> > 「介護の王国」の居室モデルルームが新横浜にオープンしました。

「介護の王国」の居室モデルルームが新横浜にオープンしました。

有料老人ホーム「介護の王国」の居室モデルルームが、4月3日、インキュベクスの新横浜本社オフィス内にオープンしました。

 

 

介護用ベッド、クローゼット、車椅子、木製ラックといった基本的なインテリアに加え、介護用リフト、導入実験中のIoT機器が設置されています。

 

 

IoTの導入によって効率化を図り、間接業務の廃除など、ケア業務に特化できる環境を整備して、介護職に対し30~45万円といった月給の実現を目指します。

 

 

人感センサーや温湿度センサーなどIoT機器の導入試験を行い、入退室や室温などの管理・計測が行われています。

 

 

モデルルームは、「介護の王国」への加盟を検討する企業向けに公開されます。

 

 

 
■本件のプレスリリース
https://www.inquvex.co.jp/news/201704_637.php

 

オープンした「介護の王国」モデルルーム。介護用リフトが設置されている。

 

 

「介護の王国」モデルルームでのIoT導入試験。温湿度が計測されている。

 


お気軽にご相談ください
無料説明会受付中!お気軽にご相談ください。[click] 0100000000