> > 10月20日(金)に「自立支援介護研修①認知症ケア理論と家族で治そう認知症の取組」を開催しました

10月20日(金)に「自立支援介護研修①認知症ケア理論と家族で治そう認知症の取組」を開催しました

10月20日(金)は、「自立支援介護研修~看護師・療法士向け~①認知症ケア理論と家族で治そう認知症の取組」を開催しました。

 

 

国際医療福祉大学大学院教授の竹内孝仁先生による、「認知症」を改善する理論と、その事例について、竹内先生のお弟子でもあり、同じく同大学大学院准教授の小平めぐみ先生を講師にお迎えして解説をいただきました。

 

 

「自立支援介護」では、どのような取り組みが行われているのか?
どのようにして、「認知症」を改善・消失させているのか?

 

 

といった、来年度以降、介護の主流となる「自立支援介護」の中から「認知症」に関する理論を学びました。

 

 

訪問看護においても、出会うことが珍しくない「認知症」の対応なので、参加者の方は真剣に耳を傾けていました。

 

 

 

「自立支援介護研修~看護師・療法士向け~①認知症ケア理論と家族で治そう認知症の取組」の講師を務めてくださった、小平めぐみ先生

 

 

「自立支援介護研修~看護師・療法士向け~①認知症ケア理論と家族で治そう認知症の取組」に集まった大勢の参加者

 

 


お気軽にご相談ください
無料説明会受付中!お気軽にご相談ください。[click] 0100000000