> > 10月29日(土)に「ヘルスアセスメントプロトコール(基礎編)補講④血圧の異常に関するフィジカルアセスメント・補講⑤体温/意識の異常に関するフィジカルアセスメント」を開催しました

10月29日(土)に「ヘルスアセスメントプロトコール(基礎編)補講④血圧の異常に関するフィジカルアセスメント・補講⑤体温/意識の異常に関するフィジカルアセスメント」を開催しました

今回、10月29日(土)の「ヘルスアセスメントプロトコール(基礎編)」も、前回に引き続き補講を行いました。
今回は「④血圧の異常に関するフィジカルアセスメント」と「⑤体温/意識の異常に関するフィジカルアセスメント」の2つが連続で開講されました。

 
講師は、「ヘルスアセスメントプロトコール」の共同開発者である看護師の軽部厚さんで、今回は軽部さん自ら被験者役になっていました。

 
血圧、体温、意識といった基本的なチェック項目ですが、細かい留意点に触れながら、参加者は改めて手順を確認していました。

 

 

 

「ヘルスアセスメントプロトコール(基礎編)」補講④⑤の講師を務める、看護師の軽部厚さん

 

 

自ら血圧測定の被験者役となる講師の軽部厚さん


お気軽にご相談ください
無料説明会受付中!お気軽にご相談ください。[click] 0100000000