> > 11月11日(金)に「メディケアBizイノベーションコース」を開催しました

11月11日(金)に「メディケアBizイノベーションコース」を開催しました

国際医療福祉大学院大学の教授、武藤正樹先生が、訪問看護を始めとした、医療介護業界の潮流、そして未来についてわかりやすく開設してくださる研修、「メディケアBizイノベーションコース」が、11月11日(金)に開催されました。

この日は「看多機(かんたき)編」ということで、『看護小規模多機能型居宅介護』略して「看多機(かんたき)」について、概念と概要・改定のポイントなどを、事例を交えながら、武藤先生が説明してくださいました。

 
もとは「複合型サービス」だったものが、平成27年度介護報酬改定において変更されて誕生した「看多機」について、どういった組み合わせで、どのように効果的かつ効率的と考えられるサービスを提供していくかなど、将来を見据えつつも、実践的な内容に踏み込んだお話を聞くことができました。

 
実際の医療現場にも、医療政策の策定の場にも詳しい武藤先生ならではの、詳しい経緯や事例のお話に、参加者された皆さんは熱心に聞き入っていました。

 

 

メディケアBizイノベーションコースの講師を務めてくださっている国際医療福祉大学院大学の武藤正樹教授

 

 

武藤先生がここでしか聞けない看多機の詳しい経緯や事例を語る


お気軽にご相談ください