> > 11月28日(火)に「高齢者住宅とケア~高齢者住宅新聞社長特別講演会~」を開催しました

11月28日(火)に「高齢者住宅とケア~高齢者住宅新聞社長特別講演会~」を開催しました

高齢者住宅新聞社の代表取締役社長、網谷敏数さんを講師にお招きした特別講演会、「高齢者住宅とケア~高齢者住宅新聞社長特別講演会~」を、11月28日(火)に開催しました。

 

 

「サ高住、住宅型有老ホームが求める訪問系ケアサービスの現状と展望」とのテーマで、「訪問系サービスは、どのような重要性を持っているのか?」「適切な訪問系サービスとは、どのようなものなのか?」といった内容を語っていただきました。

 

 

来年、2018年に控えた、診療報酬・介護報酬の同時改定の中で、どのように今後のビジネスがどのように変革していくのかを、老人ホームやサ高住といった高齢者向けの「住まい」のサービスの視点から、訪問系ケアサービスについての見解をお話しいただきました。

 

 

介護事業を取り巻く背景や、最新の厚労省の動向なども捉えながら、今後の展開を専門紙の社長という稀有な視点から解説された講演内容は、大いに参加者の皆様の参考になったようでした。

 

 

講演会の終了後も、参加者の方が個別にいろいろなお話をお聞きになっている風景がありました。

 

 

 

 

特別講演会にご登壇くださった、高齢者住宅新聞社の代表取締役社長、網谷敏数さん。

 

 

11月28日(火)の「高齢者住宅とケア~高齢者住宅新聞社長特別講演会~」には多くの方が参加された。

 

 

2018年度の同時報酬改定を控え、高齢者住宅の視点で見た求められる住宅系ケアサービスについて、高齢者住宅新聞の網谷社長が特別講演を行った。

 

 


お気軽にご相談ください
無料説明会受付中!お気軽にご相談ください。[click] 0100000000