> > 4月11日(水)に「実践ケアマネ研修③~ケアマネジャーへの営業戦略~」を開催しました

4月11日(水)に「実践ケアマネ研修③~ケアマネジャーへの営業戦略~」を開催しました

4月11日(水)に、「実践ケアマネ研修③~ケアマネジャーへの営業戦略~」を開催しました。

 

神奈川県介護支援専門員協会の副理事長で、主任介護支援専門員でもある、松川竜也先生を講師にお招きし、ご自身も主任ケアマネであり、さらに厚労省の委員なども歴任されて地域連携のあり方などを見つめてこられたお立場から、訪問看護ステーションからケアマネジャーへの営業戦略を語っていただきました。

 

訪問看護ステーションの立場から見ると、重要な営業先の一つでもあるケアマネジャーの視点から、訪問看護の営業を見直す機会となりました。

 

例えば、「ケアマネから訪問看護へと仕事を依頼する時は、どのように行うのか?」、「ケアマネジャーはどんな営業の内容に関心を示すのか?」、「訪問看護をよく知らないケアマネジャーは、どんなことを考えているのか?」、「ケアマネジャーは自身の仕事に、どんな不安や不満を抱えているのか?」、「ケアマネジャーとの関係づくりはどのように進めればよいのか?」といったような、訪問看護ステーションがケアマネジャーに対して抱く様々な疑問について松川先生は、松川先生ならではの専門的な資料をもとに、詳しく解説してくださいました。

 

 

 

「実践ケアマネ研修③~ケアマネジャーへの営業戦略~」の講師を務めてくださった松川竜也先生

 

 

「実践ケアマネ研修③~ケアマネジャーへの営業戦略~」には、営業先であるケアマネについて知りたい訪問看護の関係者が多数集まった

 


お気軽にご相談ください
無料説明会受付中!お気軽にご相談ください。[click] 0100000000