> > 6月14日(水)に「アセスメント研修~循環器編~」を開催しました

6月14日(水)に「アセスメント研修~循環器編~」を開催しました

「ヘルスアセスメントプロトコール」の共同開発者である看護師の軽部厚さんを講師にお招きし、また、被験者役に当社スタッフの小菅を立てて、6月14日(水)に「アセスメント研修~循環器編~」を開催しました。

 

 

この研修では、心臓の構造から詳しく解説していただき、また、心臓周辺のランドマークとなる骨格から理解を深めていきました。

 

 

実技も、視診・聴診・打診・触診など、すべてを網羅する形で、軽部先生自らが教えてくださり、大勢の参加者の方は皆、真剣に見入っていらっしゃいました。

 

 

自身のアセスメント能力をもっと高めたい方など、看護師の方を中心に多数参加された参加者の方々は、たっぷり4時間と長丁場の研修にもかかわらず、集中力を切らさず、最後まで積極的に受講されていました。

 

 

 

 

「アセスメント研修~循環器編~」の講師、軽部厚さん

 

 

6月14日(水)開催「アセスメント研修~循環器編~」に集まった参加者の方々

 

 

横たわる被験者役の小菅を聴診する軽部さん

 

 

被験者役の小菅の背中を打診する軽部さん

 

 


お気軽にご相談ください
無料説明会受付中!お気軽にご相談ください。[click] 0100000000