> > 「自立支援介護・実践研修」開催

「自立支援介護・実践研修」開催

「これからは〝自立支援介護〟の時代」と首相が宣言!
ケアーズは【自立支援介護・実践研修(導入編)】を開催!

※こちらはご契約者様向けのイベントですが、当日の事業説明会にお越しの方も一部見学ができます
 ※対象者:経営者または独立希望者

◆ 内閣府未来投資会議参加メンバー 竹内孝仁教授 監修 ◆


〝自立支援介護〟の第一人者、国際医療福祉大学大学院の竹内孝仁教授監修の自立支援介護研修を実施して参ります。
本研修では竹内教授の理論とケアを学んでいただき、現場でのケアに活かして頂くことを目指します。


竹内教授と今回教壇に立つ小平講師は、長年にわたり特養等で「おむつ外し」等、ADLの自立性を向上させるための介護を実践してきました。


自立支援介護理論と呼ばれる、水分、食事、栄養、排泄という基本ケアを徹底することで、体調を整え活動性を向上させることによって、ADLの自立を目指すことを基本としています。


多くの自立を現場で実現してきた事例に基づき、その概念と理念を教示頂きます。

7/27(木)インキュベクス本社にて開催致します。
是非一度、ご見学にいらっしゃいませんか?


※参照動画:未来投資会議-平成28年11月10日(政府インターネットテレビ)
『首相が〝自立支援介護〟の時代の到来を宣言した』
http://nettv.gov-online.go.jp/imobile/prg.php?p=14479&nt=1


タイトル 「自立支援介護・実践研修」開催
開催日時 2017年7月27日(木)
13:30~15:30
概要
  • 自立支援介護基本理論
  • 真のケアマネジントを考える
  • 自立支援型ケアマネジメントのための基礎知識
  • 水分・歩行・認知症
  • 地域包括ケア-在宅ケア/施設ケア
  • 介護保険の救世主 パワーリハビリステーション
講師 小平めぐみ講師

国際医療福祉大学大学院准教授
医療法人、社会福祉法人にて介護職、居宅介護支援専門員として現場経験あり。

<著書>
1)共著 介護福祉 生理学を排泄介護に活かす 2011
  (財団法人社会福祉振興・試験センター)
2)共著 介護福祉経営士テキスト リハビリテーション・マネジメント2012
  (日本医療企画)
3)共著 介護の生理学 2013(秀和システム)
4)共著 EPA来日者のための介護福祉士国家試験対策の専門日本語Ⅱ2015
  (公立大学法人 首都大学東京)

会場 インキュベクス株式会社 新横浜本社
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目2-15 パレアナビル3F
地図
定員 定員限定の予約制
参加費 無料