> > 異業種参入成功ノウハウ

看護ケアの標準化と判断基準

  • SV
  • 研修
  • スカイプ
  • サポート
ヘルスアセスメントプロトコール開発者:軽部厚看護師
ヘルスアセスメントプロトコール開発者
軽部 厚 看護師

「ケアーズアセスメントプロトコール」とは看護技術向上を中心に、訪問スタッフひとりでも適切な病状判断が出来、利用者と地域の医師に有効な働きかけができるケアーズ独自の 高いレベルの看護プログラムです。
この標準化された高い看護技術と不透明だった訪問時のケアを明らかにするスタッフがステーションに多数いれば、地域から絶大な支持をえるステーションへと成長できます。

「ケアーズアセスメントプロトコール」を導入すると、医師、ケアマネジャーへの報告形態・報告書において高いレベルの基準ができるため、絶大な信頼につながります。

標準化アセスメントプロトコール(看護診断の流れ)
異業種参入成功ノウハウ
お気軽にご相談ください