> > 異業種参入成功ノウハウ

ステーション経営の最重要指数(KPI)「稼働率」の安定化

  • SV
  • 研修
  • スカイプ
  • サポート

ケアーズグループは独自の訪問看護データを保有し、企業が持続的に成長可能な指標を測定しています。 中でも「ステーション稼働率」が最重要指数(KPI)で、稼働率66%を超えるステーションは、 看護師が集まりやすく経営が安定しやすいというデータがあります

ケアーズではこの稼働率において日別、人別の「稼動数増加」、「スケジュールの最適化」、「実稼働時間」を有効的に組み合わせる支援を行っています。

担当制ではなく、チーム制を導入し稼働率を 100%(1日/6訪問/スタッフ)を目指します。

曜日・時間帯別 訪問看護件数
※産業技術大学院大学 戸沢PBL 資料(2016/1/27)より抜粋

異業種参入成功ノウハウ
お気軽にご相談ください