ケアーズの青井です。

私たちケアーズが運営する訪問看護ステーションと連動した「19床の介護施設」(横浜市鶴見区梶山)は、10月に入り、いよいよ本格的な入居者募集を始めました。

https://kaigo.homes.co.jp/facility/detail/f=58055/

一見ごく普通の有料老人ホームですが、訪問看護ステーションと連動により医療依存の高い方も受け入れ可能な施設です。

もちろん老人ホームの開業前にしっかりと訪問看護で地域・ドクターの信頼を得ているので入居者獲得も順調に進んでいます。

ひと月当たりの訪問数が100件増加が現実的に!

このように訪問看護と住宅型有料老人ホームの連携によりひと月当たりの訪問数が100件増加することが、現実的なものになりつつあります。

◆ 訪問看護ステーションの実績と計画 ◆

平成30年5月(訪問看護ステーション開業) 60訪問
平成30年6月(実績)80訪問
平成30年7月末日(実績)118訪問
平成30年8月末日(実績)150訪問
平成30年9月(実績)180訪問
平成30年10月(計画)300訪問(ナース4,5名体制構築済み)
平成30年11月(計画)800訪問(ナース6名体制構築済み)

また、訪問看護につきものの「移動」がないため、看護師の確保も容易になるのです。

実際の施設をご覧いただける見学会を開催

訪問看護ステーションが経営する実際の施設をご覧いただける見学会を開催しております。

お気軽にお問合せください。