ケアーズでは、訪問看護の事業収益の確保について習得できる様々な機会をご用意しています

お世話になります。ケアーズの青井です。

今回は『訪問看護ステーション』の事業収益についてご案内させていただきます。

ご承知の通り『訪問看護ステーション』は、地域への貢献事業であるというメリットの他に、収益面でも大きなメリットを持つ事業です。

「介護保険・医療保険請求」による収益の為、未回収が無く、非常に安心できます。

きちんとした 事業姿勢と利用者へのサービス提供 で、【加算】も収益の一つになります。

ケアーズでは、訪問看護の事業収益の確保について習得できる様々な機会をご用意しています。

弊社の『訪問看護ステーション』開業支援では、取りこぼしの無い事業収益の確保について習得できる機会を『ケアーズ訪問看護ステーション』の開業者様と、採用される看護師の方々にご用意しております。

ケアーズが開業支援の一環として、開業する皆様が採用された看護師向けに開催している スキルアップ研修 では、【 介護・医療保険について報酬・加算のポイント】をテーマとした研修をこれまでにも開催し、非常に好評を頂戴しております。

売上の機会を逃してしまっているケースも

介護業界の方でも制度や組合わせ方をしっかりと把握している方は少ないということも耳にします。

この加算の適用の仕方や、加算が可能になるサービスの提案方法を知らずに、みすみす売上の機会を逃してしまっているケースも多いようです。

克服後(習得後)のメリット

『訪問看護ステーション』の経営上「加算」は、事業所にとってプラスαの収益であるとともに、利用者の希望に合わせてサービス提供がしっかりとできている証しでもあります。

継続利用は勿論、口コミによる利用者獲得も期待できます。

看護師向けのスキルアップ研修 にご参加いただくことで、適切な加算の方法について、皆様にご周知頂けました。

通常の報酬額(売上)は、介護保険を適用して訪問看護を行う場合、地域やサービス内容により異なりますが、基本の訪問看護サービスは「8,300円/h」となります。

しかし・・・、

◇早朝、夜間、深夜の加算

◇複数名訪問看護加算

◇長時間訪問看護加算

◇緊急(時)訪問看護加算

◇特別管理加算

◇退院時共同指導加算

◇退院時支援指導加算

◇初回加算

◇ターミナルケア医療費、加算

等々・・・、

サービスの様々な組み合わせによって、【加算】が可能になります。

一人の訪問看護師は一日5件が平均訪問数で、月に20日は稼働しますので、適切に【加算】を行う訪問先が多くなれば、当然、売り上げも向上します。

※昨日弊社セミナールームで実施した「研修事務講座」の模様です。 皆様、熱心に学ばれていました。

『訪問看護ステーション』の事業性、収益性、そして将来性など・・・、貴地域の市場性を踏まえご説明させて頂きますので、是非、お気軽に事業説明会へお越しください。