ケアーズの青井です。

本日は平塚市にて訪問看護ステーションを立ち上げられる、株式会社アニス様より、部長・岩川直樹様をご紹介します。

異業種事業を経て訪問看護ステーションの開設へと踏み出された背景には、関連会社様が運営している、他県の訪問看護ステーションの評判の良さがあったとのことです。

どのような訪問看護ステーションを目指していかれるのか、お話を伺いました。

今後の超高齢化社会を考えると在宅看護そして訪問看護事業の需要は、ますます需要が高まる


青井:本日はよろしくお願いいたします。
まず、ご本業を教えていただけますか。



岩川様:異業種からの参入です。いくつか事業を手掛けておりました。



訪問看護事業を知ったきっかけ、やろうと思われたきっかけは何でしょうか?



我々の関連会社が水戸市とひたちなか市に医療法人を持っており、神奈川でも何かできないかと。

ひたちなか市では、すでに訪問看護ステーションを数年前から開いています。それで、訪問看護がどういうものかは、漠然とですが知っておりました。

今後、日本全体で超高齢化が進んでいくと言われていますよね。そんな中で、在宅医療の必要性がどんどん上がっていること、そのために訪問看護事業は今後ますます需要が高まると聞いておりましたので、興味をもち、やってみようということになりました。


ケアーズは規模が大きいので、そういった部分で非常に信頼がもてました


ケアーズを知ったきっかけは何でしょうか?



まず、知人がインキュベクスの説明会、セミナーに一度来ていたんですね。その話をいろいろと聞いて興味をもちました。

あとは、勿論ネットでも調べました。

この業種のコンサルティングを請け負う会社では、ケアーズは規模が大きいので、そういった部分で非常に信頼がもてました。


患者さんからの評判が聞こえてくる、そういった雰囲気のある、利用者様に対して親身になれるステーションにしていきたい


我々の実績も見ていただき、お任せくださったということでありがとうございます。

訪問看護ステーション開業にあたり、どういうステーションを目指していこうとお考えでしょうか?


ひたちなか市のステーションは、患者さんに非常に評判がいいんですよ。対応が丁寧だとか、そういった話がよく聞こえてくるんです。

事業ですから、当然、売り上げがいいに越したことはありません。でもそれ以上に、患者さんからの評判が聞こえてくること自体が、非常に良いことだと思います。所属している看護師やスタッフが、利用者様、患者さんに対して親身に接している証拠だと思うので。

我々の訪問看護ステーションも、そういった雰囲気のある、利用者様に対して親身になれるステーションにしていきたいと思っています。


高齢者の介護だけではなく、精神面のサポートだとか、リハビリなどもサービスとして採用していければいいな、と考えています。


利用者である患者さん、家族さん、連携する病院やケアマネージャーさんに信頼されるステーションにということですね。いちばん大切なことですね。



あと、利用者様からどういったものが求められているのか?というのを探っていかなければならない、と思っています。

高齢者の介護だけではなく、精神面のサポートだとか、リハビリなども。できればそういった部分も、患者さんの要望を聞いて、必要であればサービスとして採用していければいいな、と考えています。



高齢者介護関連の事業だと訪問看護以外にも色々と選択肢はあったと思うのですが、訪問看護事業を選んだ理由をお聞かせいただけますか。



いっとき、デイケアや介護系はブームというか、参入する事業者が多かった気がするんですが、だいぶ淘汰されたイメージがあります。どんどん統合されたり。老健は別ですが、デイケアだけでは難しいのかな、と思いました。

訪問看護はしっかりしくみを作って地域に根付けば、長く利用者さんとお付き合いできると考えています。



関連会社の訪問看護ステーションは、24時間対応もしておられるとうかがっています。

平塚のこちらの方でも将来的には、サービスを広げていくこともお考えでしょうか。



そうですね。代表も興味を示していました。

こちらから出向く訪問看護だけではなく、ご利用者様をお預かりして…一時預かりでもいいですし。ほかに、老人ホームなども、ゆくゆくは考えたいと言っていました。
私の父も老人ホームに入るとき非常に待たされたので、必要性はよく分かりますから。


ケアーズには、看護師やスタッフの研修のプログラム、育成のノウハウ、運営のノウハウなど、我々が持っていないそういった部分の提供がある


開業にあたり、これから求職してくる方へのメッセージをお願いします。



私も資格者ではないので、右も左もわからない中での開業となり、そういういきさつからケアーズさんにパートナーとしておつきあいいただくことになりました。

特に、ケアーズを選んだ理由のひとつとして、看護師やスタッフの研修のプログラム、育成のノウハウ、運営のノウハウなど、我々が持っていないそういった部分の提供をしてもらえることが非常に大きいです。

看護師さんも、利用者様のお宅に一人で行くのが不安だ…ということも、やはりあると思うのですが、ケアーズの研修は充実していますし、不安なこともスタッフ一同で支えますので、安心して来ていただきたいと思っています。



訪問看護師の経験はないけれど、在宅看護には興味がある看護師さんは意外にいらっしゃいます。ただ、やはり経験が無いので一歩踏み出すことに迷われている方も多いです。



そうですね。実際に何人か看護師さんに会って話をすると、やっぱり「経験が無い」とか「一人で利用者様のお宅へ行くのは不安」と言う人が多いのですが、ケアーズの教育制度をフル活用してもらい、しっかりサポートしていきたいです。

事前の見学も歓迎します。



事務所の場所は平塚駅から徒歩5分と非常に近いですね。通勤にも便利です。

今後、我々ケアーズも全力で運営に協力させていただきます。本日はどうもありがとうございました。