療養通所介護を全国に広げたい・・そのために開業運営支援パッケージを用意しました

ケアーズの中村です。

「療養通所介護」の本格的な必要性について語り始めて、約1か月がたちました。

この間、仙台、東京、名古屋、大阪、新横浜本社での説明会や、オンライン説明会を通じて、お客様の関心度も非常に高いことを実感しています。

「療養通所」と「訪問看護ステーション」の併設モデルが全国で始動します

実際に、名古屋市内の訪問看護ステーション事業者は、明日(4/26)より開設準備に入り、東京多摩地域の介護事業所は、「療養通所」と「訪問看護」の併設モデルを10月に開設すべく、ゴールデンウィーク明けから準備が始動します。

その他、世田谷区、練馬区、文京区では併設モデルが、
大阪、山口、さいたま市では、訪問看護ステーションの強化策として「療養通所」開設に向けた準備が来月以降に始動します。

<療養通所&訪問看護ステーション開業運営支援パッケージ>で併設モデル開業を現実に

「療養通所」と「訪問看護ステーション」の併設モデルは、「医療連携の強化」「利用者の増加」そして「看護師の定着」という面で国策にかない、地域ニーズにも応えた取り組みです。

今後、全国に「療養通所&訪問看護ステーション」をさらに広げるべく、ケアーズでは、以下の<療養通所&訪問看護ステーション開業運営支援パッケージ>をご用意いたしました。

①開業支援パッケージ

内容:エリア選定、物件選定、リフォーム会社選定、什器備品選定、請求ソフト選定、IT/IOT選定、資金調達

②運営支援パッケージ

内容:採用支援・営業支援・運営支援 

採用支援・営業支援・運営支援の詳細はこちら