ケアーズ訪問看護ステーションの開業・運営を支援 | インキュベクス株式会社

看護師採用

カテゴリ一 記事一覧

【訪問看護ステーション採用メソッド】「お仕事説明会」を開くメリットとは

看護師や療法士の採用は、他の職種に比べて難しいと言われています。売り手市場の現在だからこそ、彼らもシビアに会社選びをしています。求人広告を出しても反応が無くて困られている方は、いきなり採用申込み、面接誘導ではなく、まずは「お仕事説明会」に来てもらうというワンステップを踏むことをおすすめいたします。

訪問看護ステーション以外に看護師募集をしている“競合”から学ぶ

本日は、訪問看護ステーションが行う看護師採用に対して、【競合】となる事業者の採用活動をご紹介いたします。もっとも多くの看護師を募集している事業者は、もちろん病院なのですが、それ以外にも様々な事業者が看護師を募集しており、訪問看護ステーションの【競合】となっています。どんな事業者が看護師を募集しており、どんな取り組みをしているのか、そういった点を知って頂き、対策や参考として頂ければと思います。

ほとんどの看護師さんが訪問看護に興味を持っている!? 訪問看護への“共感”が看護師さん採用には効果的です

以前、このブログの中で、看護師さんの採用について「地道に“人脈”をたどることで、採用に結びつく」「“人脈”をたどり、なるべく多くの看護師さんと、まず会う」といったお話をしたことがありました。今回は、上記のように、たくさんの看護師さんと会って話をした結果、看護師さんの確保に成功した具体的な事例、そしてその際のポイントは何だったのかをご紹介いたします。

訪問看護師の面接時に必ず確認したい「ヒューマンスキル」とは!?

訪問看護師の採用で、重視しなければならないスキルの1つに「ヒューマンスキル」というものがあります。「ヒューマンスキル」とは、ステーション内で円満な関係を作りながら仕事をするためのコミュニケーション能力などのように、人間関係の構築などに求められる能力のことです。本日は、面接時に必ずチェックしたい「ヒューマンスキル」について考えます。

「人脈」から看護師採用に成功した訪問看護ステーション事例

本日は、先日もご紹介した「人脈」をたどる求人・採用の手法についてお話しいたします。もし、「看護師の知り合いが一人もいない・・・」という方であっても、いきなり採用ではなく、“まずは看護師に会う”という目的を持って知り合いを辿っていけば、必ず誰か看護師さんに出会うことができます。

【訪問看護採用メソッド】アンケートから考える、看護師の思考と採用戦略

看護師に関わらず、人材を採用する際には、その対象となる人材の層について、きちんと理解しておく必要があります。訪問看護ステーションの開業・運営に不可欠な、看護師や療法士等についても、考え・思考を理解したうえで募集・採用することが重要です。
弊社でも、そうした看護師の思考を読み解くため、昨年、現役看護師さん向けのアンケートを実施しました。

【訪問看護採用メソッド】人脈を活用した看護師求人

訪問看護ステーションにおける看護師さん、療法士さんの採用は、地道に「人脈」をたどることも重要です。求人募集を前面に出さず、まずは多くの看護師さんに会ってみましょう。今回は、「人脈」をたどる求人・採用手法についてご紹介します。

訪問看護ステーションの看護師採用で失敗しやすい3つのパターン

本日は、看護師さんの採用時に失敗しやすい3つのパターンをご紹介いたします。残念ながら、実際に今回紹介するような採用の失敗をしてしまったというステーションのお話も、いくつか聞いております。基本的にはどれも小さなことですが、これを機に注意して頂き、失敗しない看護師採用を目指して頂ければ幸いです。